今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS 健やかなる時も

<<   作成日時 : 2015/04/15 08:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

今月は年度初めということもあって
多くの行事が続き
たくさんの人とかかわる機会が続いています

その場その場で 人はいろいろな感情になるもので
不快な思いをすることも 楽しくなることも
子育て 夫婦の係わり 他人とのかかわりは

「その健やかなるときも 病めるときも
喜びのときも 悲しみのときも
富めるときも 貧しいときも 
これを愛し これを敬い これを慰め これを助け
その命ある限り 真心を尽くすことを誓いますか?」に尽きると
この頃思う次第です

「誓います」という言葉が儀礼に終わらぬよう
人は忍耐も寛容も必要で 簡単なことではできないなと

相手を思う気持ち
利益を考えず 人知れず善い行いを続けることも
欲の塊になりそうな心を抑えて 初心にもどって
ひたすら素直に 穏やかな心で向かえるよう
まだまだ まだまだ 及ばない自分の弱いダークな心と
向き合う時間が必要な私です

うまくいかないときは やっぱり私のどこかに何かある
まだできる自分がいるのに もうできないと言う自分
じっとしていても始まらないけれど
ちょっと休んで これまでの自分をずっと見つめると
他人のことは言えないなと 気づかされます

自然と向き合い 自然に教わりながら
広く前向きなこころで 生きていきたいものです

そのためにも 健康に気をつけ
苦手なことから逃げないで暮らしていきたいと思います

と こんなのんきなことを言っていられるのも
まずはパパのおかげ パパの小さな(実は大きな)肩に
家族はみんなおんぶに抱っこ

そんな肩を喜んで(実は大変だろうけれど)貸してくれるパパに
家族もむくいたいと思わねばいけませんね

長い一生 家族は 
互いのいやな部分のために衝突することもあるけれど

健やかなる時も病めるときも・・・・・・

今日もいちにち がんばります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
人を変えることはできないけど
自分を変えることはできるから
相手の気持ちを慮って自分を
併せるようにしたり 行動を
したりするようにすると良いと
言いますが これも 時には
大変ですよね

家族であれば 話せばわかると
思いますし わかるような気持ちに
なれるでしょうが 養老先生の
バカの壁では 話してもわからない
と言うことが 実際 科学的に
証明されているわけですし

先日 どうしても相手の事が
わからない時は 誰か別の人なら
どうするか考えるとヒントが出る
と言う文章を読みました
たとえば 神様ならどうするかとか
お釈迦様ならとか
確かに そこまで大きく設定すると
ちっちゃなことで腹も立たなくなるし
我慢もできるかなぁって思いましたが
結構 これも やってみると 一筋縄
ではいきませんね(笑)
おとめ
2015/04/15 12:29
おとめさん お疲れ様です

コメントを読ませていただきながら、そういえば、どれほど時間をかけても伝わらない相手もいたことを思い出しました。話してもわからない、まさにその通りです、科学的にとなると、ちょっとホッとするようなあきらめのような気持ちになりますね。

家族の場合は、どこか反発していても奥の方のどこかではつながる部分があって、時間をかけて理解できるのが良いところかもしれません。
と言いながら、息子の場合は、理解してくれたと思っていたら、この辺で逆らうのはやめておこう、そのほうが得策と思って、おとなしくしていることも多いようですが(笑)
神様やお釈迦様のこころで・・・壮大なお話ですが、寛容とはそういうものかもしれませんね。
その域にたどり着くには、まだまだ修行がたりません。

一筋縄ではいかないからこそ、やりがいもあり、生きているということなんだと思って、一歩ひいて見ることにします。これぞ修行でしょうか(笑)
みかんママ
2015/04/15 17:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
健やかなる時も 今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる