今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS お参り

<<   作成日時 : 2015/08/13 09:22   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

火曜日は 息子とふたりでお墓参りをしてきました

12日までにお墓にお参りをしてあげないと
ご先祖様が迷わずに家へ帰ってこられないと
そんな言い伝えがあるのだそうで

眺めの良いお山の上の墓地
大阪の景色がひろがって 気持ちの良いところです
ゆっくりと水で流し拭き上げ 
「安心して お義母さんのところへ帰って来てくださいね」と
ふたりで 手を合わせました

今夜は お義父さんもあちらの世界から
帰ってこられます ゆっくり過ごしてほしいものです


この時期 お線香をあげる機会が増えますが
宗派によっていろいろですね

天台宗・真言宗はお線香を3本(身・口・意、または仏・法・僧に)立てる
禅宗(曹洞宗・臨済宗など)は1本または2本(戒律・禅定を誓って)立てる
浄土宗は1本をふたつに折って立てる
浄土真宗はお線香1本を二つか三つに折って横に寝かせる

そして余談ですが 私の父方は神道なので
榊・米・塩等 水・酒 ローソクをお供えして
ニ礼二拍手一礼でお参りします
葬儀ではしのび手で音はならしませんが
お墓では鳴らします

今夜は 私の実家の御先祖様のお参りのために
四天王寺さんへ出かけて
万灯ローソクで供養してきたいと思っています
(雨になりそうな気配もあるので 様子も見て)

遠く故郷から離れて来ている人にとって
宗派を問わずお参りできるのは ありがたいことです

四天王寺盂蘭盆会(お盆)

お盆期間中の行事は

●お盆の先祖供養
日付:8月9日(日)〜8月16日(日) 於 境内全域
時間:午前8時〜午後9時
※お堂によって午後5時に閉堂します
※8/15は午後10時まで

●万灯供養法要(万灯ローソク)
日付:8月9日(日)〜8月16日(日) 於 中心伽藍内
時間:午後6時ごろ〜午後9時
※8/15は午後10時まで

 (you tubeよりお借りしました)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お墓参りは 行くと なんとなく安心しますよね。
うちは 夫婦とも九州出身なので お墓参りは行けません。
仏壇もお墓も うちにはないのです。
主人か私が死んだら 仏壇は買うでしょうが お墓はいらないわ。
あさがお
2015/08/13 20:56
あさがおさん こんばんは

私も田舎のお墓へはなかなかいけないので、毎年四天王寺にお参りして、万灯供養をさせていただいています。
禅宗の母方のローソクと神道の父方のローソクが隣り合って立てられていてもいいのが、うれしいです。
お墓も遠いところにあると、子どもや孫の代を思うと、負担にならなければいいけれどと、考えます。

御先祖様は、いつも生きている人のそばにいらっしゃると信じています。そっと手を合わせるだけでも落ち着きますね。
みかんママ
2015/08/13 23:42
おはようございます
お墓参り 我が家もお墓が
遠くなので お参りに行けませんが
お盆だけでなく いつも ご先祖様に
感謝の気持ちで手をあわせるように
しています
きっと見ててくれているような…

お線香のあげかたも宗派によって
いろいろなんですね
おとめ
2015/08/14 08:18
おとめさん おはようございます

昨夜、四天王寺の講話でも、常にご先祖様はこの世に生きている人とともにあり、手を合わせたり、故人を思い出してあげることが最高の供養だと話されていました。

手を合わせることで、自身にも、その日一日の決意のようなものも生まれる気がして、毎日手を合わせて誓いをたてています(笑)
その姿勢が大事な気がして。
みかんママ
2015/08/14 09:09
私もお参りできませんでした。
代わりにぼた餅を食べながらご先祖様に感謝しました。
家族の休みが合わなくて、帰省できませんでした。
秋のお彼岸にはお参りに行きたいです。
えんねこ
2015/08/18 16:50
こんにちは〜♪ 私の所は兄と一緒に入ろうと

千葉にお墓を買いましたが

兄嫁と折り合いが悪く(子供の頃から)

結果 私たちはお墓も仏壇もありません

今は送骨と言う手もあるようで

経費を添えて骨壺を送れば

永代にわたって供養してくれるとか

そんなのでもいいかなと考えてます

お線香の供え方勉強になりました

ありがとうございます

H.R
2015/08/18 17:54
えんねこさん こんにちは

私も、もう何年も故郷のお墓にお参りできないでいます。
でも、手を合わせてご先祖様に思いをはせる、それだけでご先祖様がとても近くなったような気がしますね。

感謝する気持ち、それに尽きると思います。
みかんママ
2015/08/18 17:54
H・Rさん こんにちは

そちらは大雨で大変だったのではないでしょうか。
こちらはお盆を過ぎて、すこ〜し朝晩がしのぎやすくなりました。

お墓、いろいろに難しいものですね。 私たちのお墓も永代供養なので、今は一人で待っている 亡き義父のところへ入る予定です。

毎回お参りに行くと景色も管理もよく、ありがたいことだと思っています。 永代なら、遠い遠い将来、子どもたちに負担もかからず、安心できます。
みかんママ
2015/08/18 19:02
こんにちは
8月11日、息子さんとご一緒に、お義父様をお迎えに行かれたのですね。その話を聞くだけでも息子さんが素直で優しくて真面目な青年だな〜と思いました。本当に色んな宗派があるのですが、先祖様を大切に思う気持ちにはかわりませんね。”墓石をキレイに磨くと心もキレイになるんだよー”と子供の頃、教えてもらいました。”お顔をキレイにして下さい”と拝んでましたわ〜「四天王寺さん」私もたまにお参りします。素晴らしいお寺ですね。心身清められるように思います。
オパール
2015/08/19 11:19
オパールさん こんにちは

オパールさんは褒め育ての方だと、感謝しますちょうど夏休みで、この日だけはと約束していました。いずれお墓を守っていく存在になる息子には、なるべく頻繁にお参りしてもらって、その気持ちを高めてもらえたらと思っています。

義父は亡くなってからも、時折子供たちのそばへ来てくれていたようできっと守ってくれているのだと信じています。
日本の宗教戦争のおこらない気質と言いますか風土そのままに、息子の御先祖様は浄土真宗、浄土宗、曹洞宗、神道、高校は真言宗、大好きなお寺は臨済宗と、宗派もいろいろですが、小さいころから何かしら神社仏閣にご縁をいただいているせいか、嫌がらずに行ってくれるのがありがたいです。

きついことも言い放つ息子ですが、心の底には温かいものがあると信じています(願望です)
みかんママ
2015/08/20 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
お参り 今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる