今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマは・・・

<<   作成日時 : 2015/11/05 18:22   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

NHK 朝のテレビ小説
あさが来た 久々にハマって観ています

ドラマ化が決まってから 読み始めた
原案の『土佐堀川』 広岡浅子の生涯

文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)
潮出版社
古川智映子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



実話ですし 実家の近所ということもあって
興味津々で読み進んでいましたが
半分ほど読んで やめておけばよかったと 
後悔しています

ネタバレはいけませんから 細かくは書きませんが
ウィキペディアなど読んだりしたものだから
人物の相関図が ややこしくて 乏しい頭では
ごちゃごちゃです
知識なく まっさらにドラマを楽しんでいくべきと
痛感しています

ドラマ化 映画化の原案書って
先読みがいいのか 後読みがいいのか・・・
実話の場合も ドラマなどいろいろな解釈がある
諸説あると思って観たほうがいいのでしょうね〜

小説は 後の方がいいのかな?
でも ここまで読んだら止まらないし〜

朝ドラは面白いので このまま観続けます
大筋に納得していますから〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
広岡浅子さんて 花子とアンの
ヒロインになった村岡花子さんとも
交流があって花子とアンの中にも
登場しますよね♪

花子とアンは 観てないのですが
本を読んでたので 朝の連ドラの
主人公になるって聞いて わぁ〜
って 思ってました!

私も 本 読んでみたいです♪
なんか豪傑な感じの女性の
イメージです!
おとめ
2015/11/06 12:19
朝ドラは見始めると、止まりませんね。週末にまとめて、BSで放送したりしているし、楽しみです。本と映像とは悩みますよね。ハリーポッターは、本があとが良かったですけど…。自分の経験にない、風景建物を見ることができたので。動く階段なんて、想像できませんもの。
えんねこ
2015/11/06 22:49
毎朝食事しながら朝ドラ見るのが日課になっています
久々の時代劇でどうかしらって
思ったのですがハマっています
実在の女性なのですね
本も読んでみたいです
普段は韓国ドラマ中心に観てますが
話題のドラマは日本のも観ています
ぺこ
2015/11/07 13:38
おとめさん こんにちは

花子とアンも観ていました。
それまで一度も「赤毛のアン」を読んでいなかったことを
後悔し、今になって読みたいと思ったほどです。

広岡浅子さん、小説の方がもっと豪快な感じです。
物語りがドラマの中では前後するのでとまどったり
頭の中がちょっとごちゃごちゃです(笑)
結局気になってやめられず、読んでいます^^;
みかんママ
2015/11/07 15:16
えんねこさん こんにちは

「あさが来た」やはり舞台が関西ということもあってか
周囲の人もハマっていて、用事があっても「あれが終わってからにしよう」「あ〜あれね あさが来たね」という調子です^^;

本の方は、言葉遣いももっとくだけた言葉になってて
あさの人物像もはっきりしていますよ。
みかんママ
2015/11/07 15:20
私も今回は録画してまとめてみています。
撮影もご近所であったので、気になっていました。
玉岡かおるの「負けんとき」もおすすめです
浅子さんとつながりのあったヴォーリズ満喜子さんの物語なんですが
広岡浅子さんのよくおっしゃってた言葉が
本の題名になっているそうです。
私はこの本を先に読んだんですが、
そこに登場する広岡浅子さんが気になって
「土佐堀川」を読みました。
そしたら〜朝ドラになって〜驚いています。
プクプク
2015/11/07 22:33
プクプクさん こんばんは

私もヴォーリーズ満喜子さんとのつながりがあると知って、かの地にもヴォーリーズさんにも、とても興味が
わいていました。
「負けんとき」ぜひ読んでみたいと思います。
教えてくださって、ありがとうございます♪
みかんママ
2015/11/07 22:59
ぺこさん こんにちは

私も息子を送り出した後片づけを終えてから観るのが
日課になっています。
広岡浅子さんは、明治の実業家で女傑と呼ばれ、銀行設立や大同生命創業に関わったり、日本女子大学設立に尽力した女性だそうです。 そう思って観ていると時代背景など、ドラマではわかりやすくていいですね。
小説は結局、同時進行で読んでいます。
みかんママ
2015/11/09 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマは・・・ 今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる