今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆 清流を求めて汗 

<<   作成日時 : 2016/08/17 11:04   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

8月11日 10年以上帰っていなかった私の田舎
大ママを乗せての帰省 

普段なら3時間ほどの片道も 5時間少々かかり
家に着いて 休憩もそこそこに私たち夫婦は着替え
長袖 長靴 帽子を目深にかぶり 蚊取り線香をぶらさげて
都会ものの姿は みじんもなく装い

大ママの第一の指令 家の使い川を挟んだ
50メートルほどのいでさらい(農業用水路のそうじ)を開始 
ほぼ2日がかりの パパには申し訳ない作業

そうじと言っても
荒草用の鎌とスコップ 蜂駆除用のスプレーを持って
萱や荒草に覆われた深い荒野の中を
画像

一筋の川を探し当てながら 草を刈り 
川の中に生えた萱を抜きながら
画像

すっかり泥で埋まった川を
30〜40センチ掘りさげ 土を捨て 
元の川の風景にもどしていきます

見た目にもひどいところは パパがやりとげて

草刈りと 簡単な泥上げですむところは私が
画像

蜂の巣を避けながら(一刺しやられましたが)の作業

2人の作業が終わり 川の全長が見えたら 
源流のセキを外して
一気に水を流しぬかるんだ泥がなくなり 
清流が気持ちよく流れる姿を確認
昔のままの それはそれはきれいな川が戻りました

(できあがりの清流の写真を撮っておけばよかったな〜)

源流から最初に位置する我が家が 掃除を怠れば
次に位置する 地元の人の田畑や家に
台風や洪水などで大水が出て 浸水被害を起こしたり
必要な農業用水が流れ込まなかったりと
迷惑をかけます
毎年きれいにできるわけではないので 
久々に清流が戻った姿を
お隣さんが とても喜んで ねぎらってくださり
トウモロコシを何度もゆでて 持ってこられる
サービスも ありがたかったです



われながら よくやったよ〜と自画自賛の夫婦
なかなかの働きっぷりでした



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
帰省 お疲れ様でした
大変な作業をご夫婦で
なさったんですね
蜂 大丈夫ですか

岡山の知り合いの方も
市内でも家周りの作業が
本当に大変で ムカデに
刺されたり 青年団の
作業とかあったりで 
サラリーマンだったら
絶対無理!って聞いてて
思います…
おとめ
2016/08/18 07:49
暑い中大変な作業ご苦労様でした。 
私の田舎も家の前を用水路が流れていて母が草取りをしていたのを思いだしました。 
こんな写真を見せていただくと我が家の雑草だらけの庭も可愛いものに見えてきました〜
私も頑張らなくては。 
リカステ
2016/08/18 11:33
おとめさん ありがとうございます

蜂は、おかげさまで普通?の蜂だったので大事には至りませんでした。

そうなんです、田舎での家周りの作業は怠れない現実があります。また、やらないと近所付き合いにも関係していきますので^^;

昨日が大雨で水かさが増えたのに、おかげでスイスイ流れて助かったと言ってもらえて喜んでいます。

本当に、若い人がいない家や、空き家になっている場合は、毎回は無理なので大変だと思いました。
みかんママ
2016/08/18 21:57
リカステさん ありがとうございます

用水路は、自分の家だけでなくご近所の方々にも影響するので、放っておくと大変なことになります。
田舎の川も、すっかり深さがなくなり、泥と草で水も止まっていました。

近くなら、チョコチョコとやっていけるのですが、無理ですね〜。
春のうちにきれいにしておくことが一番ですね。
みかんママ
2016/08/18 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
お盆 清流を求めて汗  今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる