今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼おろし

<<   作成日時 : 2017/03/07 10:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

ありそうでなかった わが家の調理器具でした

先日 姫路で食べた鬼おろし蕎麦の鬼おろしが
とてもとても美味しくて

あれから 気になって探していました
竹製品 店頭商品は けっこう輸入の竹が多く
結局 ネットの散歩で見つけました

高知県の竹虎 (株)山岸竹材店さんの
竹皿付きの 鬼おろし
画像


おろす部分も 美しいです
画像


炭化加工した国産孟宗竹製というのも 安心ですね
また ひとつ宝物が増えました

HPを観ていると 美しい竹製品が並んでいて
目を奪われます 行ってみたいですねお店にも

今日のお昼は鬼おろし蕎麦に決まりです





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
鬼おろし
良いですねぇ
良い道具って 食材もおいしく
してくれますから これで
益々 みかんママさんのお料理の
お味があっぷしますね!
おとめ
2017/03/07 12:49
3個まとめて コメントを書かせて頂きました。
こんなおろし器があるのですね〜。
プラスチックのおろし器は おいしさに差が出るそうです。
日本の職人さんが作ったおろし器は 竹でも 金属でも すばらしい味が生まれるそうです。
うちにある プラスチックのおろし器では 味に差が出るでしょうね。
あさがお
2017/03/07 13:10
おとめさん ありがとうございます

良い道具に出会えると うれしくて使いながら眺めてしまいます
木や竹の風合いやぬくもり 管理する楽しさを感じています♪
みかんママ
2017/03/07 19:21
あさがおさん たくさんのコメントをありがとうございます

子供のころ田舎で使っていたのも竹製でした
すっかりそのことを忘れて 今日まで持っていませんでした 損をしたなと思います
日本の職人さんの 金製の打ち出し作業や 竹や木製の道具への細かい手作業は目をみはりますね
大切に使いたいと思います

シャキシャキとした鬼おろしの食感 癖になりました
みかんママ
2017/03/07 19:25
みかんママさん
こんばんは。
自分が気にいって使いやすい道具って何かへんな言い方かも知れませんが、自分の分身のような気がするんですよ。それがなくなると困ってしまい他のものではだめなんですよ。わたしだけでしょうか?
鬼おろし、職人さんの魂入ってますね\(^o^)/
あんこ
2017/03/08 00:21
おはようございますm(__)m

こんな下ろし器があったんですね

ダイコンを荒く下ろすのに便利ですね

竹で出来ているのもいいですね
H.R
2017/03/08 06:00
あんこさん おはようございます

そうなんです
大切な道具は 分身のように思えるんです
寿司桶や巻きす 押しずしの型 かつお節削りなども

田舎の家で茶色の飴色のようになっていた鬼おろしのように 今後使っていくうちに味が出てきて
なくてはならない道具になるよう 大切に頻繁に使いたいと思っています
HPで職人さんたちを観て またまた愛を感じています
(⌒▽⌒)
みかんママ
2017/03/08 09:52
HRさん おはようございます

ダイコンをあらくおろす 美味しいですよね〜
いろんなものにトッピングしたくなります

竹製というのも 愛着が湧きそうで選ぶきっかけに
なりました 強いですよね!
みかんママ
2017/03/08 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼おろし 今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる