今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS ごろ〜ん

<<   作成日時 : 2017/05/10 08:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

ネガティブなこと
特に体調のこととか 聴かされる方は困るだろうなとか
相手の表情も曇るし
すべてがうまくいかなくなる気がして
声にしないようにしようと 普段から思っていました

でも
だんだんと 年齢を重ねながら
時々 たま〜に近い存在の人には
告げて行こうと思うようになりました
これを歳のせいというのでしょうか
いつまでも不死身じゃないですしね〜

去年より
体調の回復に時間もかかるし〜
寝不足の怖さを 今年は強く感じます

そんな昨今
ご近所の先輩お姉さま方は
「第二の更年期ってあるのよ〜 60歳になる手前とか
 それを超えると体もずうずうしくなるのか 元気になるのよ」と
口をそろえておっしゃいます


家で大半を過ごす主婦は
家族の一喜一憂を 全身で受け止めて
心底悩む(何気ない愚痴さえも)

そのころ ご主人の定年とか 子供たちのこととか
両親の体調とか いろいろ重なって
頑張る主婦には 心の疲労がたまっているんだそうで
自身に忍び寄る病気の足音には 気づかないんだとか

日々
家族以外の人と過ごす時間は とっても大切なお薬
大笑いが特効薬
なるほどな〜と思いました

以前は 主人や息子の前で寝転んだりしなかった私
最近は ごろ〜んとしています

ごろ〜んとすると動けなくなります
「あかん あかん 動かないと」と起き上がると
なんてことなく動けます

なまけ癖がついたかしら?と思ってみたり

『最近 ちょっとだるい日が続いてね〜」と
パパの顔色を気にしながら言ってみました
とっても心配してもらって 申し訳なかったです

息子の時間に合わせて ちょっと寝不足が続いていました
イイトシヲシタ オバサンナンダカラ タマニハサボリマス

イイトシヲシタって〜50代の人に言うなんてどう?
そう思っていましたが

先日 3歳の男の子に 広場で
「おばあちゃん何してるの?」って話かけられました
ママが オバアチャンじゃないでしょって
気を使ってくれましたが 3歳から見れば
もう十分オバアチャンですね〜初オバアチャンと呼ばれた感想
かなり どっきりなことで 
でも笑って お相手しましたよ

胸をはって 背筋を伸ばして
オバアチャンとは言えない姿勢をたもち
若々しくいるよう ここに宣言します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
そうですよね
段々と無理がきかなくなったり
疲れの回復が遅くなったりと
年齢とともに 出てきますよね

私もフットワークが悪くなったり
気力が続かなくなったりと年々
感じることが増えてます

周りも健康話が増えていますし

愚痴るまいと思っても 聞いてもらうと
ホッとすることがありますし 我慢は
いけないと思います

延々とだとお相手も辛くなってしまう
とわかりつつもですよね

どうしてもの場合は 先に10分だけ
聞いて と 言うのも秘訣と聞いたことが
あります

無理せず 頑張り過ぎず 焦らずが
一番と思います(^^)
おとめ
2017/05/10 12:41
こんにちは
いつも思うのですが、みかんママさんは主婦のお手本のような女性だな〜と思っております。良き妻、良き母、良き嫁であり、広場でもボランティアされたり、本当に良く頑張っておられます。5年ほどのブログを通してそう感じました。私より5歳ほどお若いと思います。まだまだオバアチャンではないですよね〜女の厄年は19歳、33歳、37歳、61歳だそうです。人生の節目とされ、体の変化や体調を崩しやすく、精神的にも不安定になる時期だそうです。みかんママさんは還暦までまだまだ・・・優しいご主人様にちょっと聞いて頂けて良かったですね。息子さんにももっと聞いてもらいましょうよ〜
オパール
2017/05/10 13:57
第二の更年期ですか〜?
なるほど そういう事 あるかも。
私は 体の変調はなかったけれど 心の病にかかっていたように思います。
主人のする事が ことごとく気に入らず いつも 口げんかしていました。
主人も私も 年齢を重ねるごとに 脳がうまくおさまらず イライラしていたのだと思います。
今は 少〜しだけ 治ったかな?
主人と衝突しても 孫がいたので助かった という事はあると思います。
みかんママさん 無理せずに リラックスして過ごしてくださいね。
あさがお
2017/05/10 14:04
みかんママさん、
おはようございます。
わたしもてっきり、ガクンと体力も気力もかなり
落ちてます、昨年の春も気になっていた網戸、二三枚洗っただげで 膀胱炎になってしまいました。免疫力も落ちているみたいで、それからは、なるべく疲れたら横になってます、
みかんママさん、お互い家族にとって大切な存在、
一緒に体、休めましょうね(^^)/
あんこ
2017/05/11 08:18
おとめさん ありがとうございます

なるほど〜 「10分だけ」相手の気持ちも推し量る良いことばですね
女性の場合はホルモンバランスも関係して体調に影響も出ることも多いようですね
本来備わっている ついつい頑張ってしまう女性の特性も年齢とともに 上手に付き合っていかなければと思います
ごろ〜んができる環境がある私はよいですが 
おとめさんはそうもいきませんね 
バランスのとれた
お弁当とご自身をいたわる気落ちをたいせつに 
頑張ってくださいませ
みかんママ
2017/05/11 08:26
オパールさん ありがとうございます

朝からほめていただいて 身をよじって聞いています 小学生だった息子は 
お母さんは 朝当たり前のように早起きして いつだって元気
みんなの留守中には 御煎餅食べながらワイドショー観てる のんきな存在だと思っていたようです
毎日同じことを同じように繰り返すためには
自分で気をつけるしかありませんね 
上手に気を抜いて暮らします
みかんママ
2017/05/11 08:35
あさがおさん ありがとうございます

あさがさんの仰られること 思い当たります  
私の場合主人は単身赴任になり直接対決(笑)の場面は
ほとんど回避されていたのですが
実母や子育ての間の気持ちの衝突が大きかったように思えます そのイライラから逃れたくて失神してしまったこともありました 
上手に気持ちを開放することがいいと感じ
地域ボランティアやマンションの自治会や理事などひきうけ 外に出る時間を増やしたことで救われました
孫ができるまでは 広場で土や高齢の方と触れ合いながらリラックスしていいきたいと思います
みかんママ
2017/05/11 08:45
あんこさん ありがとうございます

あんこさんも不調とつきあいながら 頑張られているのですね
膀胱炎にもなられたのですね
そうなんです 無理がたたると膀胱炎や腎盂炎などに
かかりやすくなりますね 私も膀胱のあたりに違和感を感じたら それをめやすにごろ〜んとしています
まだまだ長い道のり 笑っていらるよう体を休めなくてはいけませんね
いざというときは まだまだこれからですから
みかんママ
2017/05/11 08:50
笑って毎日を過ごすことの大切さに、
改めてそうだよなぁ〜なんて気づく今日この頃です。汗
それなりに楽しく暮らしてはいますけど、いろいろと迷う日々でした。笑
でも、そろそろ転機のときかな?と思い始めています。
いつまで元気でいられるかもわかりませんからね。。
次の何かをゆっくり休んで見つけようと思いますo(^-^)o

私も、疲れを長く引きずるようになりました。
体力の衰え、感じます。悲
ぼちぼちとがんばります。(^_-)
みかんママさんも、、ぼちぼちとね!(^_-)
itaita
2017/05/11 16:08
itaitaさん ありがとうございます

はつらつと笑顔がステキなitaitaさんにも
やはり衰えはあるのですね〜
みんな それぞれ同じような道をたどっているのですね
がんばりましょうね♪

わが家も息子は3回生
インターンシップが6月から始まるようです
就職浪人の道を選ぶ4回生も多く
時代は 若者にとってやさしくないですね
みかんママ
2017/05/11 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ごろ〜ん 今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる