今日も素敵に!

アクセスカウンタ

zoom RSS お目当てのものは 

<<   作成日時 : 2017/02/27 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

春の特別展の 雛まつり 〜雛と雛道具〜

目が釘付けの 雛の道具に迎えられました
画像

江戸時代後期になると 京阪神では
雛道具として 身近な台所道具が雛飾りになり
女の子の家庭教育の道具としての役割を持たせていました

今も残る 黒塗りの道具はお雛様のためのもの
白木の台所道具は女の子のためのものとして
親しまれてきたのだそうです


懐かしい御殿雛
もう一度見たいと思っていたものを見つけました
画像

今ではほとんど見かけませんが
私の田舎では ほとんどこのスタイルでした

段飾りと合わせて飾るスタイルは 小学校高学年の頃に
浸透していました ここでもその姿を観られました
画像


そして続いて 江戸飾りと京飾りの世界へ
 (つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
お雛様に季節ですねぇ
最近は 7段飾りどころか
コンパクトなものが増えてますし
お道具も ずいぶん簡素化してますよね

御所飾り
祖母のお雛様が 御所飾りだったそうです
京都の人形師さんに作ってもらったものと
聞いてます
一度見てみたかったと思ってます…
おとめ
2017/03/01 09:00
おとめさん おはようございます

御所飾りのお雛様 みごとだったことでしょうね〜
貴重な お品だと思います

私も 古いからと処分されてしまった 私の御殿雛
せめて一つくらい残しておいてほしかったと思っています
今でも 時折骨董品のお店で見かけると 立ち止まってしまいます 
みかんママ
2017/03/01 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
お目当てのものは  今日も素敵に!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる